ICT教育

初等・中等教育の教育課程が、2020年度から順次新しくなります。キーワードの中に「プログラミング教育」と「アクティブ・ラーニング」があります。
「アクティブ・ラーニング」については、企業教育では、当たり前のように行われてきています。このサイトでは、「大人の学び」を参考にしていただければと思います。
「プログラミング教育」については、「コーディングを学ぶことが目的ではない、プログラミング的思考(論理思考)や問題解決力を身につける」となっていますが、プログラミング経験のない先生や親にとっては、「どうすればいいの」と思う人も多いようです。
ITに関しては、使いこなしている人と、とりあえず使っている人が二極化しています。
このカテゴリでは、学校のICT教育について考察していきたいと思いますが、ITが苦手だと思っている人の一助にもなればと思います。

プログラミング教育の意味ついては、こちらのレポートが明快な内容だと思います。
つくば市のサイトからの参照ですが、さすが学園都市だと感じます。
先進事例もたくさん報告されていますので、ICT教育のトップページへのリンクも作成しておきます。

つくば市先進ICT教育